2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花火@繃太郎

どうもこんばんは。繃太郎です。
粉からドリップした珈琲はおいしいですね。

さて、本日我々は2度目の通し稽古を行いました。それも会場となる信大教育学部泉会館2階にて。
今回は教室を会場としていることもあって、舞台設営を丁寧に行わねばならず、前日に工学部から荷物を搬入し、実際の舞台の大枠を設置した状態での通し稽古でした。
やはり普段の稽古場とは広さが違うため、役者も演出も場当たりや照明当たりを考えながら臨んでおりました。

そういえば今日はえびす講のようで、花火が上がっております。花火と言えば夏の風物詩ですが、こうして秋の終わり冬の入り口での花火もまた風情があります。
ふと、花火と演劇って似ているなと思いました。花火一発のためにかかる費用や職人の苦労というのは莫大でしょう。演劇もたった一度の本番期間のためにこうして稽古を何度も重ね、四苦八苦して出来上がります。

我々という花火は一体どんな柄になるのでしょう。


ビルの隙間の花火を眺めながら、失礼します。
繃太郎でした。

● COMMENT ●

さすが国語教師志望

一般人が観に行かれる舞台なのか、本番がいつなのかも分からないけど、素敵な花火になることを祈ってます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://omaken0repli.blog59.fc2.com/tb.php/283-198d2dda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

共同作業@美鉄 «  | BLOG TOP |  » 演劇は好きですか?@枯山水

プロフィール

劇団おまつり研究会&劇団レプリ館

Author:劇団おまつり研究会&劇団レプリ館
信州大学教育学部劇団おまつり研究会&工学部劇団レプリ館。
長野キャンパスを拠点に活動。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

稽古場日誌 (279)
公演情報 (14)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。